平成25年3月10日発行 2966号

秋田新幹線が脱線 降雪、130人 車内に6時間

 

2日午後4時5分ごろ、秋田県大仙市のJR奥羽線神宮寺-刈和野間を走行中の東京発秋田行き秋田新幹線こまち25号(6両編成)の1両目が脱線(写真)した。JR東日本秋田支社によると、乗客約130人にけがはないが、約6時間車内に閉じ込められた。営業運転中の新幹線の脱線は平成16年の新潟県中越地震での上越新幹線以来2件目。同支社などによると、事故当時、現場付近には雪が積もり、降雪が続いていた。

いざタカラジェンヌへ!宝塚音楽学校で卒業式

 

タカラジェンヌを養成する兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校で1日、2年間の歌やダンスのレッスンを終えた99期生37人が卒業した。卒業生は黒紋付きに深緑色のはかま姿。37人は4月19日に宝塚大劇場で初日を迎える公演「ベルサイユのばら-フェルゼン編」で初舞台を踏む。写真は笑顔で記念撮影する宝塚音楽学校の卒業生。

オホーツク海の流氷も監視 海上自衛隊

 

日本の領海を守る海上自衛隊のP3C哨戒機が2月27日、オホーツク海の流氷観測を報道関係者に公開した。八戸航空基地(青森県八戸市)から北海道沖のオホーツク海に出ると、観測乗員らは「例年以上に氷が大きく範囲も広い」。P3Cの流氷観測は気象庁への情報提供などを目的に昭和35年から行われ、今年は1月中旬から4月上旬までに10回程度を予定している。

台湾ランタンフェスティバル 笑顔照らす 幻想世界

 

台湾最大級の祭典「2013台湾ランタンフェスティバル」が2月24日、北西部の新竹県竹北市で始まった。メーン会場には、ランタンが数百万個も飾られ、揺らめく明かりが幻想的な光景を生み出した。ランタンフェスティバルは、旧暦1月15日(今年は2月24日)の元宵節に満月を祝うもので、15日間の期間中、国内外から計1000万人の来場者が見込まれるという。

産経子どもニュース 育て!子どもたち
産経子どもニュース 育て!子どもたち
サイトマップ
Copyright(c) 2012 SANKEI Advertising Inc. All Rights Reserved.