平成25年4月4日発行 第1660号

野菜の元気を「いただきます!」●ぎょうざのキャベツ蒸し

調理、写真、文=河原潤子
調理、写真、文=河原潤子

冷凍食品は、簡単で、おいしく食べられるように出来ていますが、野菜もいっしょに食べると、栄養のバランスがもっと良くなります。いろいろな冷凍食品と野菜の組み合わせを考えて、お家の人と作ってみてください。


キャベツ蒸しはシューマイでもできます。使う野菜は、うす切りにしたニンジン、玉ねぎ、大根、それからチンゲンサイ、こまつな、もやし、ブロッコリー、それからシイタケやブナシメジもおすすめです。どんな組み合わせが良いか、自分で考えた作り方は「オリジナルレシピ」とよびます。今では有名な料理も、最初は、だれかのオリジナルレシピでした。

おもしろ動物図鑑●メガネカイマン

制作協力=宇宙航空研究開発機構(JAXA)/日本宇宙フォーラム(JSF)
制作協力=宇宙航空研究開発機構(JAXA)/日本宇宙フォーラム(JSF)

メガネカイマンはメキシコ南部から南アメリカの熱帯地方にすむワニの仲間です。目の上にメガネをかけたような突起があることからこの名が付けられました。大きさは全長1.5~2.7メートル。荒い性質ですが、比較的小型なので、自然の状態で人を襲うことはありません。日本では、ペットとしても飼われています。

 

淡水にすんでいますが,汽水域や海に出現することもあります。仲間と一緒に群れで暮らし、魚やエビやカニ、小型の哺乳類をエサにしています。お母さんワニは1回に15個~40個の卵を産み、2ヶ月から3ヶ月でふ化します。ふ化した赤ちゃんワニはお母さんが敵から守ります。

Let's try in English.

片方のわらじは “Straw Sandal"  両足そろうと“Straw Sandals" 

 

福島県の羽黒神社では、毎年2月に日本一大きなわらじを供えます。
The Haguro Shrine in Fukushima, people offer the Japan's largest straw sandal every year in February.

でも、このときのわらじは片方だけです。
But the straw sandal of this time is only one.

もう片方のわらじは8月に、大わらじ祭りで供えられます。
The other straw sandal is offered in “Large Straw Sandal Festival"in August.

台湾③待望の国立故宮博物院・日本展

制作協力=台北駐日経済文化代表処 文=萩原正人
制作協力=台北駐日経済文化代表処 文=萩原正人

台湾を訪問する日本人の間でも人気があり、“中華芸術の殿堂"と称され、世 界四大博物館の一つに数えられている、台湾の国立故宮博物院。その至宝が日本に居ながらにして観賞できる、待望の日本展が来年、東京国立 博物館や九州で開催される計画が進んでいます。

 

宋、元、明、清王朝の宮廷コレクションを中心に、絵画や書、陶磁器、青銅器、彫刻など69万点以上の中華の伝統美術品を収蔵品する台湾の国立故宮博物院には、国内外から年間260万人が訪れます。絵画や書は、一部の作品が常設展示や定期的な特別展を開催していますが、その他は3カ月に1度入れ替えて展示しています。

産経子どもニュース 育て!子どもたち
産経子どもニュース 育て!子どもたち
サイトマップ
Copyright(c) 2012 SANKEI Advertising Inc. All Rights Reserved.